金閣寺



金閣寺 -鹿苑寺-

 京都を代表する社寺の一つである金閣寺。
正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)で、相国寺の塔頭寺院の一つである。舎利殿「金閣」が有名になったため、一般的には金閣寺と呼ばれている。

 元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まり。
義満の死後、遺言によりお寺となり、夢窓国師を開山とし、義満の法号鹿苑院殿から二字をとって鹿苑寺と名づけられた。

撮影日:平成29年12月12日

金閣寺参道

西大路通りから金閣寺前の交差点を西に入ると、金閣寺入り口の黒門が見える。
黒門から150mほど進むと総門がある。
総門の先に鐘楼と唐門(写真奥)がある。唐門の左手が受付。
金閣寺 -舎利殿-

受付から少し進むと、池の向こうに金閣寺が見える。混雑時は、写真左の道が人でいっぱいになる。
西日があたり、輝くような金閣寺。
金色の台座で鏡湖池を見渡す鳳凰。
金閣寺いろいろ

陸舟の松。
義満公遺愛の盆栽を地植えにしたもので、樹齢600年以上と言われている京都三大松の一つ。
厳下水(がんかすい)。足利義満公お手洗いの水。
龍門の滝、鯉魚石。
白蛇の塚。
金閣寺山内最古の建物、不動堂。
金閣寺への交通案内
最寄り駅
京都地下鉄・北大路駅から市営バス乗換。

JR京都駅から
地下鉄線で国際会議場行に乗車し北大路駅下車。
京都市営バス・北大路バスターミナルから204・205・101・102系統に乗車し金閣寺道下車。

京都駅前バスターミナルから
京都市営バス101(急行)・205系統に乗車し金閣寺道下車。


金閣寺周辺の地図、大きな地図はこちら

【広告】京都のホテル予約

 
アパホテル
<京都駅堀川通>
 
京都タワーホテル
 
新・都ホテル
 
ホテル京阪京都
京都駅周辺のホテル一覧  祇園・東山のホテル一覧 
Updated: 2018年10月5日 — 15:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。