本妙寺


徳栄山 總持院 本妙寺

 本妙寺は、明暦の大火の火元とされているお寺。
ただ、この火元説には異論もあり、現在の本妙寺Webサイトには、「本妙寺火元引き受け説」も語られていると記載されている。

 明暦の大火とは明暦3年1月18日(1657年3月2日)から1月20日(3月4日)にかけて、当時の江戸の大半を焼失するに至った大火災。振袖火事とも呼ばれる。この大火で、10万人の死者が出たと言う記録もある。
振袖火事の検索

 本妙寺の場所は、巣鴨駅から徒歩15分ほど。有名なとげぬき地蔵からも10分程です。

撮影日:平成26年3月11日

本妙寺

山門

本堂

史跡、遠山金四郎景元之墓

明暦の大火供養塔

案内板も整備されている

遠山金四郎の墓

千葉周作の墓

本妙寺への交通案内

本妙寺・巣鴨周辺の地図、大きな地図はこちら

1 Comment

Add a Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。